事業継承

経営継承(事業継承)とは、その言葉が示すとおり事業主の世代交代のことをいいます。
経営者に定年は存在しませんが、いずれ一線を退かなければならない時が訪れます。
ですが、社会全体から必要とされている限り、あなたが粉骨砕身してきた会社は未来に引き継がれていきます。
その為、怪我や病気等、次代の経営者への継承が困難になってしまうような万が一の事態が起こる前に、先を見越した長期的な対策を打っておくことが重要です。

  • 自分が動けなくなったら、会社はどうなるのだろう
  • 次の経営者への継承がうまくいくかどうか心配だ
  • 相続時に揉め事が起きてしまわないだろうか
  • 誰を後継者にすべきだろう
  • 結局、事業継承をスムーズに行うためには、何をしたらいいのだろう

経営権、財産、取引先、従業員、金融機関など、複数の人が関わる多様な課題をスムーズに調整するためには、予め関係者と協議・調整することが大切です。
あなたが築きあげてきた会社、経営理念を次代に正しく引き継ぐ為に、当事務所は経営継承支援サービスに力を入れています。
経営継承にお悩みの方は、どうぞ一度お問い合わせください。

無料相談

メール相談 電話相談
相談無料、ご希望の場所まで訪問します。
お気軽にお問い合わせください。